TALog

雑記日記。アジア金星堂ばっかり行く人。 (旧名「TALog with 禁煙blog」)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の『トリビアの泉』のまとめ[2005/09/07] 

・医学的に「反射神経」という神経は存在しない

・生ゴミ処理機製造会社が開発した 古い卒塔婆を処分する機械がある

・「てめれめせけぜです」と早口で言うと田村正和っぽくなる
http://d.hatena.ne.jp/minomino/20050713
↑コチラさんのほうが先ですわな。
いやでもこれはおもしれーわw
最初に考えたやつ、GJ。

・マギー司郎は 手品でただの紙を1万円札に変えたら 偽札製造の容疑者にされた事がある

・看護師国家試験のための 医学用語の語呂合わせ集がある

・「iPod」が発売される半年前に 象印は「i-Pot」を発売していた
なにその某国みたいな販売方法。

【トリビアの種】
・お受験教育を受けた子供たちの中で 一休さんと同じ方法で橋を渡るのは 100人中○○人
「0人」だそうで。当たり前っちゃ当たり前だ罠。

【ガセビアの沼】
・「2005年現在 世界の標準時間は イギリスのグリニッジ天文台が決めている」というのは ガセ
「グリニッジ天文台は、今から40年前の1967年までは世界の標準時間を天文観測によって決めていたが 現在はより正確さを求めて フランスのパリにある国際度量衡局という国際機関が 100万年に1秒しかズレない原子時計を用いて さらに、地球の自転速度の変化によって生じる時間のズレを調整したうえで 世界標準時間を決定している」らしい。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

TAL

クリック募金
ブログ内検索
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。